募集職種一覧

問い合わせ

※ 入職ご希望の方は、お電話(049-242-0967代表)の上履歴書持参でご来院ください(郵送可)
※ メール 、あるいは下記のフォームからでも問い合わせ出来ます

看護師

職種 看護師 ※日勤、夜勤パート有
★精神科未経験の方も大歓迎 スタッフの声も御覧ください
給与・年収例 (経験5年・諸手当込みの給与モデル)
 月給279,800~円
 基本給222,300円+諸手当57,500円

 諸手当内訳
  皆勤手当:2,000円 / 月
  日勤手当:180円/日
  夜勤手当:7,600円 / 回~
  食事手当:6,450円 / 月
  住宅手当:7,000円(世帯主)、3,500円(非世帯主)、1,000円(実家)

 別途支給手当
  家族手当:5,000円 / 月(配偶者)
      :2,000円 / 月(その他家族)
  時間外手当
  通勤手当:実費支給

パートも可
 時給1500円以上(正看護師)
   いずれも経験年収により優遇

★夜勤パート ( 正看護師 )1回20,000円以上( 16:30~翌9:00 )
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、併設設備有、有給高消化率、時間外勤務ほとんどなし、奨学制度でキャリアUP
勤務時間 (1)8:30~17:00 (2)16:30~翌9:00
休日・休暇 日・祝・その他月2日休み、夏季(5日)年末年始(6日)
仕事内容 一日の仕事内容は、引継ぎから始まり、医師、薬剤師、PSW、作業療法士などさまざまな職種の職員がミニカンファレンスを行います。 その後、患者さんの食事、話を聞いたり、身体ケアなどを行い、一緒に買物に出かけるなどのサポートを行います。

敷地内に職員専用の保育所が完備していますので、小さなお子さんがいらっしゃっても安心です。残業もほとんどありません。お子さんの年齢に応じて夜勤が免除される制度もあります。

また、それぞれのライフスタイルに応じて「常勤」「パート勤務」の働き方を用意 しています。 精神科未経験の方、ブランクのある方も大歓迎。まずはお気軽にご相談ください。

定期的な事例検討会、看護勉強会の他、各種研修会も随時行っています。

★デイケア勤務(日勤、正看)の出来る方も募集しております。デイケア講習受講済みの方さらに歓迎。

★外来勤務の出来る方も募集しております。



 精神科看護は、患者さん個人を深く理解することから始まります。そのため、当院ではひとりひとりの患者さんについて検討する話合いの場を多く設けています。そこでは、患者さんがより豊かな生活が送れるよう、多職種間で様々な意見を出し合い、チームで患者さんを支えています。

 また、話し合いの場では、働くスタッフも自分の考えを自分の言葉で伝え、スタッフ自身も成長しながら、患者さんに良い医療が提供したいと考えています 病棟では、患者さんとスタッフの発案によってさまざまな活動が行われています。

 創造的な仕事はとてもやりがいを感じます。ぜひ、一緒に働いてみませんか?
 精神科看護に興味のある方、ぜひご連絡ください。お待ちしております。
(精神科未経験者でもOKです)

看護部長 中村恵美子

精神保健福祉士

職種 精神保健福祉士(PSW)
給与・年収例 基本給 175,700円以上
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、併設設備有、有給高消化率、時間外勤務ほとんどなし
勤務時間 8:30~17:00
休日・休暇 日・祝・その他月2日休み、夏季(5日)、年末年始(6日)
仕事内容 当院におかかりになっている外来の患者さん・入院療養中の患者さんに対して、生活していく上でおこる様々な問題について、相談援助を行っています。
患者さんの安定した生活の確立のため、看護師と共に退院後の訪問看護も行っています。
症状の変化や治療の継続性について、ご本人はもとよりご家族、外部機関と連携を取りながら協力してすすめていきます。

また、当院の特徴として、個別援助のみならず、グループワークにも積極的にとりくんでいます。精神保健福祉士としても関与しており、集団精神療法学会ではグループワークについて発表しています。

患者さんへよりよい支援を行っていくためには他職種との連携が必要と考え、病棟のカンファレンスへの参加はもとより、個別のケース会議などチームで話し合う事を大事にしています。

院内の研修会や、コメディカルのグループが定期的に行われており、そちらに参加する事もできます。

ヘルパー

職種 ヘルパー (パート可)
給与・年収例 常勤:月収15.5万円以上 パート:時給900円
待遇・福利厚生 特に資格は必要ありません
車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、有給高消化率
時間外勤務ほとんどなし

★看護学院進学希望者には相談に応じます
勤務時間 (1) 7:00~15:30 (2) 8:30~17:00 (3) 10:15~18:45 
ローテーション制(パートの時間は応相談)
休日・休暇 日・祝その他月2回休み、夏季5日、年末年始6日(常勤のみ)
仕事内容 看護補助、外来・病棟内の清掃、患者さんの衣類の管理、食事配膳など
働きながら看護学院に通っている方もいらっしゃいます

薬剤師

職種 薬剤師 常勤、パート スタッフの声も御覧ください
給与・年収例 常勤 : 月収20万円以上 (経験等考慮)
パート: 時給 2,000円 (経験等考慮)
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎
勤務時間 常勤 : 8:45~17:15(昼休み12:00~13:30)
パート: 8:45~17:15の中で応相談
休日・休暇 常勤 :日・祝・その他月2日休み、夏季(5日)、年末年始(6日)
パート:応相談(日・祝は休み)
仕事内容 入院調剤、薬剤管理指導など

 回診、カンファレンスは元より病棟の各種グループへの参加、おくすり相談会等いろいろな仕事をしています。患者さまと近い距離で接せられるので薬の相談にも乗りやすく、楽しく働けると思います。

 敷地内に保育所が完備していますので、小さなお子さんがいらっしゃっても安心です。

作業療法士

職種 作業療法士(OT)
給与・年収例 基本給 196,700円以上
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、併設設備有、有給高消化率、時間外勤務ほとんどなし
勤務時間 8:30~17:00
休日・休暇 日・祝・その他月2日休み、夏季(5日)、年末年始(6日)
仕事内容 作業内容としては、作業療法室での革細工、七宝焼き、編み物、陶芸などの活動の提供の他、病棟内で行われる買い物プログラム、SSTツアーなどがあります。

当院の作業療法室では患者さん自身の行いたいプログラムを行ってもらっているため、同じ空間内で様々な活動を行っています。
また、くつろぎのスペースもあり、活動を行うだけでなく居場所としての機能もあります。
作業療法士はその中で、自分自身の特技や考え方を生かしながら患者さんと関わっています。

カンファレンスや話し合いも多く設けられ、他職種との連携も大切にしています。

楽しく仕事が出来る環境ですので、一緒に働きませんか?
見学なども大歓迎です! お気軽にお電話下さい。

調理師

職種 調理師 スタッフの声も御覧ください
給与・年収例 月給 171,000円~343,000円
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、併設設備有、有給高消化率、時間外勤務ほとんどなし
勤務時間 ①6:00~15:00、②6:45~15:45、③8:30~17:00、④10:00~18:30の4パターンで、ローテーション制
休日・休暇 日・祝・他(4週6休)、夏季(5日)、年末年始(6日)、他
仕事内容 [正社員]

病院の入院患者、職員への給食の調理を担当していただきます。
朝食は約220食、昼食は約310食、夕食は約220食。8~10人で調理していただきます。

要調理師免許。経験年数により優遇。ブランクのある方も中高年者も歓迎します。

精神科医師 

職種 精神科医師 ※パート勤務有
給与・年収例 基本給+当直手当、休日日勤手当、その他役務手当て要応談 (経験等により)
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、子育て中の先生には敷地内に保育園ががございます
応募資格 精神保健指定医歓迎    精神科後期研修希望者、指定医を目指している方も歓迎いたします
勤務時間 常勤医師 : 週4日勤務から常勤扱いに出来、健康保険、厚生年金加入も可能です
パート医師 : 応談 (週1日からでも可能です)
休日・休暇 日・祝  年休は週5日勤務の場合、業務に支障のない範囲で20日間 (勤務日数により変わります)
仕事内容  常勤医の基本は外来2単位と入院患者の担当です。 経験の度合いによって病棟管理医や委員会のまとめ役などをやっていただいています
 担当患者数は、経験や役割分担を考慮してバランスをとっています。 個人担当に加えて病棟担当医制も組み合わせ、お互いに補いあいながら診療にあたっています
 オーソドックスな精神医療に加えてグループワークもひとつのツールとして採り入れ、治療の場でもスタッフ間でも話し合いの文化を大切にしています。 医師、看護師だけでなく全ての職種のスタッフとの情報交換やミーティングがとても緊密に行われており、患者さんおひとりおひとりに対してより丁寧に多角的に援助できるよう努めております
 出身大学に特にこだわりはありません
 また、順天堂大学精神神経科前教授、現順天堂精神医学研究所所長の井上令一先生、東京集団精神療法研究所所長の鈴木純一先生、日本集団精神療法学会教育研修担当理事の高林健示先生、順天堂東京江東高齢者医療センター教授の一宮洋介先生のご指導も賜っております。

臨床心理士 

職種 臨床心理士 (パート可)
給与・年収例 常勤 : 21万円以上(諸手当を含む)
パート: 1万4千円以上  (いずれも経験年数などにより考慮)
待遇・福利厚生 車通勤可、保育園完備、病院見学大歓迎、子育て中の先生には敷地内に保育園ががございます
勤務時間 8:30~17:00 応相談
休日・休暇 常勤 :日・祝・その他月2日休み、夏季(5日)、年末年始(6日)
パート:応相談(日・祝は休み)
仕事内容 心理テスト、カウンセリング、集団精神療法など

スタッフの声

看護師

nurse4

職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを尊重しています。

患者さんがその人らしく、より豊かな生活が送れるよう、医師、看護師、作業療法士、臨床心理土、精神保健福祉士、薬剤師など多職種間でさまざまな意見を出し合い、チームで患者さんを支えています。

また、そうした話し合いの場では、各職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを大切にしています。それによってスタッフ自身も成長しながら、患者さんにより良い医療を提供していくことを目指しているのです。

実際、病棟ではたとえば患者さんと職員の発案によってさまざまな活動が行われています。こうした取り組みは、患者さんの、そして職員の個性を尊重する川越同仁会病院らしい創造的な仕事といえます。ぜひ、あなたの個性を同院で発揮してみてください!

nurse5

早くから出産・育児休暇制度を導入。敷地内に職員専用の保育所も完備しています。

川越同仁会病院では、職種を問わず職員がライフステージの変化、つまり子どもの誕生や子育て中に働くことをあきらめたり、ムリをしたりすることがないよう、早くから出産・育児休暇制度を取り入れてきました。

また、病院の敷地内に職員専用の保育所も完備し、小さなお子さんがいても安心して働ける環境を整えています。夜間保育も月2回実施しています。

日々の業務についても、残業はほとんどありません。先輩や上司の目が気に なり帰りづらいといった雰囲気もなし。職員一人ひとりにとって働きやすい 職場であることを重視しています。

nurse3

患者さん同様、看護師の個性も尊重。だから白衣を着ていません!

川越同仁会病院の看護師は白衣を着ていません。みんなが思い思いの私服で 仕事をしています。ヘアスタイルも自由。これは、看護師が自分たちで話し合って決めたことです。

同院は患者さんの個性を尊重する看護を実践しています。看護師もまた同 じ。一人ひとりの個性を尊重し、看護に当たっていただいています。場合に よっては、患者さんも白衣を威圧的に感じることもあるでしょう。そうしたことから、同院の看護師は患者さんと同様、私服なのです。かといって白衣 が″禁止″かといえば、そうではありません。白衣を着ることも個性であり。 自由です。

こうした看護師それぞれの個性を大事にする姿勢にも、同院の考え方、理念がよくあらわれているといえるでしょう。

院長から看護師、そして患者さんまで、病院の全員が問題意識を共有し、誰もが発言の場を保障されている自由でオープンな病院、それが川越同仁会病院です。

このアットホームな職場環境で自分を活かし、新たな自分を発見しつつ、想いを実現してみませんか!

makiko

院内に保育所がなかったら正看護師の資格どころか、仕事を続けることも難しかったかもしれません。

加藤真喜子 病棟師長 看護師

もう当病院に勤務して14年になります。準看護師で入職し、ここで働きながら正看護師の資格を取得しました。

それがムリなくできたのは、病院の敷地内に職員専用の保育所があったからこそ。当時、川越は待機児童が多く、子育て中のお母さんが仕事を続けるのにとても苦労していました。私自身、院内に保育所がなかったら資格どころか、仕事を続けることも難しかったかもしれません。

同僚の中には、ヘルパーで入職して同様に資格を取得した人もいます。院内の保育所の場合、正看や准看は利用できても認可の関係でへルパーでは利用できないことも少なくありません。その点、当院は職種に関係なく保育所が利用できます。

当院は、働く女性のライフステージの変化に応じて働きやすい環境を提供してくれます。だから、長く勤めている看護師が多い。子育て中のお母さんも、出産を計画している女性も、安心して応募してください。


薬剤師

yaku1

職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを尊重しています。

精神科の看護は患者さん個人を深く理解することから始まる、というのが川越同仁会病院の方針。そのため、同院では一人ひとりの患者さんについて検討する話し合いの場を多く設けています。

患者さんがその人らしく、より豊かな生活が送れるよう、医師、看護師、作業療法士、臨床心理士、精神保健福祉士、薬剤師など多職種間でさまざまな意見を出し合い、チームで患者さんを支えています。

また、そうした話し合いの場では、各職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを大切にしています。それによってスタッフ自身も成長しながら、患者さんにより良い医療を提供していくことを目指しているのです。

実際、病棟ではたとえば患者さんと職員の発案によってさまざまな活動が行われています。こうした取り組みは、患者さんの、そして職員の個性を尊重する川越同仁会病院らしい創造的な仕事といえます。ぜひ、あなたの個性を同院で発揮してみてください!

yaku2

早くから出産・育児休暇制度を導入。敷地内に職員専用の保育所も完備しています。

川越同仁会病院では、職種を問わず職員がライフステージの変化、つまり子どもの誕生や子育て中に働くことをあきらめたり、ムリをしたりすることがないよう、早くから出産・育児休暇制度を取り入れてきました。

また、病院の敷地内に職員専用の保育所も完備し、小さなお子さんがいても安心して働ける環境を整えています。夜間保育も月2回実施しています。

家庭とのバランスを取りながら資格を活かして働きたい、バリバリ働いて経験やスキルをもっと磨きたい、働きながら資格を取得したいなどなど、同院は人それぞれのさまざまな想いをムリなく実現していくための体制を整えています。

日々の業務についても、残業はほとんどありません。先輩や上司の目が気になり帰りづらいといった雰囲気もなし。職員一人ひとりにとって働きやすい職場であることを重視しています。

yaku4

薬剤師として患者さん一人ひとりをより深く理解していくことの大切さ。

「話し合い」を大切にしている川越同仁会病院では、グループワークを積極的に取り入れ、職種、役職にとらわれずに自由に発言できるオープンな風土が根付いています。それは薬剤師も同様です。

患者さんの個性を尊重した生活を支えるために、多職種間での「話し合い」が頻繁に行われるため、職種ごとのさまざまな仕事のあり方への理解が深まります。

それは、薬剤師という仕事を改めて見つめ直す機会となり、より広い視野を持った薬剤師へと成長していくことにもつながります。

薬剤師として患者さん一人ひとりをより深く理解しながら医療の仕事に取り組みたい方、薬剤師としての知識を広げ、さらにスキルを磨いていきたい方、ぜひ一緒に働いてみませんか。

yaku3

薬剤師以外の職種の仕事についても深く知ることができ、医療従事者として成長している自分を感じます。

島﨑英子 薬剤師

もとは調剤薬局の薬剤師でした。とくに不満があったわけではないのですが、薬局で患者さんから病院に入院していたときの話を聞くことがたびたびありました。なんとなく、本当になんとなく興味がわいて、病院の薬剤師も面白いかもと思ったのが、当院に入職するきっかけでした。

当初は、薬局と比較して覚えなければならないことの多さに戸惑いました。たとえば、薬局では点滴や注射剤などは扱いませんし、入院患者さんと日常的に接することもありません。当院の場合、とくに何事も話し合いを大切にしているので、ほかの職種の方とも毎日頻繁に話し、コミュニケーションをとっています。カンファレンスにも参加しますし、意見も求められます。

求められる知識の量はケタ違い。確かに苦労も多いですけど、薬剤師以外の職種の仕事についても深く知ることができるので、医療従事者としての意識や知識量は以前と比べて、いや比べられないほど変わりましたね。この仕事によりやりがいを感じられるようになりました。


調理師

ei1

職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを尊重しています。

精神科の看護は患者さん個人を深く理解することから始まる、というのが川越同仁会病院の方針。そのため、同院では一人ひとりの患者さんについて検討する話し合いの場を多く設けています。

患者さんがその人らしく、より豊かな生活が送れるよう、医師、看護師、作業療法士、臨床心理士、精神保健福祉士、薬剤師など多職種間でさまざまな意見を出し合い、チームで患者さんを支えています。

また、そうした話し合いの場では、各職員が自分の考えを自分の言葉で伝えることを大切にしています。それによってスタッフ自身も成長しながら、患者さんにより良い医療を提供していくことを目指しているのです。

実際、病棟ではたとえば患者さんと職員の発案によってさまざまな活動が行われています。こうした取り組みは、患者さんの、そして職員の個性を尊重する川越同仁会病院らしい創造的な仕事といえます。ぜひ、あなたの個性を同院で発揮してみてください!

ei2

早くから出産・育児休暇制度を導入。敷地内に職員専用の保育所も完備しています。

川越同仁会病院では、職種を問わず職員がライフステージの変化、つまり子どもの誕生や子育て中に働くことをあきらめたり、ムリをしたりすることがないよう、早くから出産・育児休暇制度を取り入れてきました。

また、病院の敷地内に職員専用の保育所も完備し、小さなお子さんがいても安心して働ける環境を整えています。夜間保育も月2回実施しています。

家庭とのバランスを取りながら資格を活かして働きたい、バリバリ働いて経験やスキルをもっと磨きたい、働きながら資格を取得したいなどなど、同院は人それぞれのさまざまな想いをムリなく実現していくための体制を整えています。

日々の業務についても、残業はほとんどありません。先輩や上司の目が気になり帰りづらいといった雰囲気もなし。職員一人ひとりにとって働きやすい職場であることを重視しています。

ei3

調理場の雰囲気がいいので長く働いてきたベテランの温和な調理師揃いです。

川越同仁会病院の調理師は長く働いてきたベテラン揃い。中には30年以上勤務している人もいます。いかに働きやすい職場であることがうかがえます。それだけに定年を控えた人も少なくなく、世代交代が課題になっています。

先輩はベテランばかりですから知識や経験も豊富。しかも温和な人揃い。そのもとでしっかりと調理師としてのスキルを磨くことができるので、経験が少ない方でも歓迎です。

もちろん、これまでの調理師としての経験を病院で活かしてみたいという方は大歓迎です。

勤務体制もしっかりしていて残業はほとんどないので、プライベートな時間もたっぷり確保できます。安心して長く勤めたい方におススメです。

ei4

調理場はとても和やかでアットホームな雰囲気。自分の意見をどんどん主張してください。

藤本礼子 管理栄養士

当院の調理師さんたちは長く勤めている方ばかりです。だから、調理場はとても和やかでアットホームな雰囲気。何でも相談に乗ってくれるし、チームワークの良さも抜群。ぎすぎすした職場の人間関係に悩まされることはありません(笑)。とても働きやすい職場だと思います。

ベテラン揃いだけに、もし経験の少ない調理師が仲間に加わってくれたらいろいろと親切に教えてくれるはず。学ぶことも多いと思いますね。

当院全体が、分け隔てなく自分の考えや意見を主張できるオープンな雰囲気なので、仕事ものびのびとできます。他での経験を活かしていくことにも大賛成。みんなで一致協力して、入院患者さんや職員がおいしく食べられる給食を作っていきたいですね。

ページトップへ